So-net無料ブログ作成
家政婦のミタ 視聴率 4話 ブログトップ

家政婦のミタ 視聴率 4話 [家政婦のミタ 視聴率 4話]

家政婦のミタの気になる第4話の視聴率ですが、
内容から判断して、今回も期待できると思います。

>>家政婦のミタ 関連グッズが楽天に続々登場しています!

遂に、家を出て行ってしまった子供達。
長谷川博己さんが、ダメダメ父親の恵一を熱演しています。
でも、結構、この父親の気持が分かるお父さんもかなりいるのではないでしょか?

さてさて、家を出てしまった結たちではあるが、
祖父の義之、おばのうららの家に転がり込んでいます。
子供たちが出て行った後でも家政婦のミタは相変わらず自分の仕事を淡々とこなしていた。

恵一は同情をして欲しいかのようにミタに自分の想いを伝えますが
何の感情も見せないミタ。
予想できるリアクションですが、逆切れ気味に「もう来なくていい」と叫びますが、
ここでもミタは平然と「承知しました」と。

恵一は不倫相手の美枝にも捨てられる始末。
まあ、ここまでの恵一の姿では仕方のないところか・・・

家を出た4人の子供たちですが、末っ子の希衣は家に帰りたいと、
なんと、ミタを雇い家族が一緒になれる方法がないかと問いかける。
導き出された結果は、自分を誘拐すること。

連絡手段は、父親の恵一の携帯電話のみ。
そんな家族を一つにしたいのが見え見えの展開。

希衣が家にいることを突き止めた恵一達の目の前で、
一緒に住めないのなら死ぬとベランダの手すりによじ登っていた希衣。
あやまって落下してしまった希衣は、ミタに抱きかかえられ助かるが、
恵一は希衣を殴ってしまう。

そんな家族のもとに、全てを知った義之が現れ、
恵一を叱責し、子供たちを連れ帰ろうとするが、
結は、この家に住むが、恵一には出て行けと言う。
自分たちが出て行って行き場がなくなったから今回は逆にしたのか?

恵一は、ミタに子供たちの面倒を頼むと依頼し、
家を去ろうとする。
ミタに、希衣を殴ったことを後悔していると言うが、
子供が間違ったことをしたら叱るのは当然だと諭す。

誘拐後の結末はなんとなく予想できた展開でしたが、
面白かったと思います。

今回も視聴率、期待できそうです。

【送料無料】やさしくなりたい

【送料無料】やさしくなりたい
価格:1,260円(税込、送料別)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
家政婦のミタ 視聴率 4話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。