So-net無料ブログ作成
検索選択
jin ネタバレ 9話 ブログトップ

jin ネタバレ 9話 [jin ネタバレ 9話]

jin-仁-のネタバレを書いてみましょう
9話6月12日放送分について考えてみました。

南方仁の目の前で、坂本龍馬が切られたこと。
しかも、東によって。
ここが最大のポイントととらえます。



ここから推測。
龍馬の護衛をしている東の兄は長州の藩士だったのでしょう。
直接切られたわけでもないのでしょうが、龍馬によって殺されている可能性が高い。
龍馬に復讐をと思っていたのに、龍馬に助けられ身辺警護をすることになった東。
龍馬の人となりを知ることで復讐に対して疑問を感じていた。
よく、「もういいですよね」と言っていましたが、これは、兄に対して復讐を思いとどまることを許してほしいという心の声と考えられますよね。

で、今回の襲撃を受けた際に、残念だが、龍馬を無事に逃がすことが難しいと考えた東は、
近くに仁という名医がいるとう状況なら、致命傷にならない程度の傷であれば、十分に治療できると考えた。
殺意を持っていない自分が傷を与えることで龍馬の死を防げるのではないかと・・・
「南方仁がいれば坂本龍馬は死なん」という声が意味深です。

思惑通りに、襲撃者たちは龍馬が倒れたことで目的を達したと思ったのか現場を去っていきました。
本来なら、確実にしとめる意志がある襲撃者ならどめを刺すのがセオリーでしょうが、ここはドラマ。それでなければ問題がでてしまうのでしょう。

来週の10話は仁の必至の治療が行われるのでは?

こんなところが、jinの9話におけるネタバレ。
そう思えてなりません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
jin ネタバレ 9話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。